秘密のアジサイプロムナード

一条恵観山荘を出て駅のほうへ行く途中

報国寺の前を通ると

DSCN3150_convert_20180614122744.jpg

すでに門はしまっていました

DSCN3151_convert_20180614122804.jpg

少し前までの賑わいが嘘みたい・・・


以前地元の方に教えていただいた
アジサイの道

DSCN3152_convert_20180614122829.jpg

滑川沿いの橋のたもとに咲くアジサイの花

橋を渡ると

DSCN3159_convert_20180614123022.jpg

地面につきそうなほどに咲く花が・・・

DSCN3155_convert_20180614122929.jpg

いつ頃どなたが植えたのかわかりませんが
ここまでになるにはかなり年数もたっているでしょうね

DSCN3161_convert_20180614123040.jpg

私たち以外だれもいないので写真も撮り放題

もう少し上手に撮れるといいんだけど・・・・

DSCN3158_convert_20180614123005.jpg


DSCN3157_convert_20180614122948.jpg


DSCN3154_convert_20180614122903.jpg

DSCN3153_convert_20180614122844.jpg

DSCN3163_convert_20180614123058.jpg

他のブロガーさんも書いていらっしゃったけれど
やはりアジサイは青が一番素敵だと思います♪

スポンサーサイト
[ 2018/06/16 19:01 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(-)

一条恵観山荘   2

一条恵観山荘には50種ほどのヤマアジサイが
植えられています

DSCN3144_convert_20180614122538.jpg

DSCN3139_convert_20180614122500.jpg

DSCN3135_convert_20180614122415.jpg

まだまだ小さいですが大きくなるのが楽しみですね

DSCN3125_convert_20180614122123.jpg

DSCN3123_convert_20180614121750.jpg

DSCN3113_convert_20180614121818.jpg

DSCN3120_convert_20180614122007.jpg

DSCN3111_convert_20180614121710.jpg

DSCN3134_convert_20180614122353.jpg

川のせせらぎ、鳥の声、深い緑に囲まれ
時を忘れてしまいそうです

DSCN3133_convert_20180614122331.jpg

       観梅亭の丸窓

DSCN3147_convert_20180614122639.jpg

こんな遊び心も楽しい

DSCN3149_convert_20180614122722.jpg

今度来るのは紅葉のころかしらね

この後は、ジモティしか知らない秘密のアジサイプロムナードを・・・・・



[ 2018/06/15 21:13 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(-)

一条恵観山荘  1


DSCN3105_convert_20180614121540.jpg

一条恵観山荘に行ってきました


DSCN3106_convert_20180614121559.jpg

一条恵観は後陽成天皇の第9皇子で
和歌をはじめ、書や茶の湯にたけていました

DSCN3108_convert_20180614121613.jpg

        御幸門    天皇をお迎えするための御門

恵観公が文化活動の舞台として1646年ごろ
京都・西賀茂の広大な敷地内に
別荘となる茶屋として建立したのが「一条恵観山荘」です

DSCN3109_convert_20180614121630.jpg

京都「桂離宮」に並び、当時の貴重な朝廷文化を
今に伝える貴重な遺構として唯一現存していたこの山荘は

DSCN3110_convert_20180614121650.jpg

元大名茶人・金森宗和好みの枯山水や飛び石とともに
鎌倉へと移築され、国指定重要文化財となりました

DSCN3128_convert_20180614122216.jpg

DSCN3146_convert_20180614122615.jpg

    編み笠門

DSCN3145_convert_20180614122557.jpg

    枯山水

DSCN3131_convert_20180614122308.jpg


DSCN3130_convert_20180614122253.jpg

      東屋

DSCN3138_convert_20180614122436.jpg

滑川沿いに移築されたこの山荘
周りの庭園も素晴らしいものです

DSCN3112_convert_20180614121736.jpg

青モミジが美しい・・・

DSCN3121_convert_20180614122025.jpg

DSCN3118_convert_20180614121936.jpg

       観梅亭

こちらでお茶もいただけます
前回(4月)に来た時にはこちらでゆっくりお茶を頂きました

DSCN3116_convert_20180614121859.jpg

長くなりますので続きは次回に

可愛いヤマアジサイのお花や、お庭を紹介させていただきます
[ 2018/06/14 12:36 ] 鎌倉散策 | TB(-) | CM(-)

秩父で寄り道

まりん地方もついに梅雨入りしました
朝から優しい雨が降っています


天空のポピーを堪能した後
近くのふれあい牧場によってきました

DSCN3021_convert_20180606210543.jpg

DSCN3022_convert_20180606210558.jpg

可愛い山羊さん

DSCN3023_convert_20180606210616.jpg

直接触れ合うことができます

DSCN3024_convert_20180606210632.jpg

レストランでもあればよかったのに
食事をするところが近くに何もなくて
結局お弁当を買って食べました

期待していったらがっかりしちゃうところかな・・・・


DSCN3027_convert_20180606210651.jpg

ここにも寄ってみました

DSCN3028_convert_20180606210708.jpg

和紙作りの工程がわかります

体験もできるそうで2人ほどお客さんがいました

DSCN3030_convert_20180606210724.jpg

あまりににおいがひどいので
私は体験しませんでしたけど

DSCN3031_convert_20180606210800.jpg

DSCN3032_convert_20180606210814.jpg


DSCN3033_convert_20180606210833.jpg


DSCN3034_convert_20180606210850.jpg


帰り道に気が付いたのですが
ここら辺は紙屋さんが多いみたいでした

昔から和紙作りが盛んだったようですね


帰りは関越から圏央道を通って帰りましたが
そのほうが時間も短く、高速料金も安く済みましたよ


[ 2018/06/06 21:11 ] お出かけ | TB(-) | CM(-)

天空のポピー

毎年ポピーが咲くころになると
秩父在住のブロガーさんが「天空のポピー」を紹介してくださいます

行ってみたいけれど秩父は遠いし・・・と
今まで敬遠していたのですが今年思い切っていってきました


DSCN2995_convert_20180604200334.jpg

標高500メートルのポピー畑

DSCN3000_convert_20180604200350.jpg

もうね、ほんと行ってよかったです

緑の山々に囲まれたポピー畑

DSCN3003_convert_20180604200407.jpg

鮮やかな花色のシャーレポピーの畑がまず迎えてくれました

DSCN3004_convert_20180604200420.jpg

家を出るのが7時半過ぎだったので
ついたのは10時過ぎ

駐車場に入るまで長い列ができていました

DSCN3006_convert_20180604200435.jpg


DSCN3009_convert_20180604200449.jpg

陽射しは強いけれど吹き抜ける風は高原のさわやかさを感じさせてくれます

DSCN3011_convert_20180604200510.jpg

DSCN3012_convert_20180604200529.jpg

6日~8日に摘み取りがあるそうです

DSCN3019_convert_20180604200610.jpg

ここなら毎年来てもいいかな~

DSCN3016_convert_20180604200555.jpg

外環から関越高速を使って約2時間半

今年はポピーを堪能しました



[ 2018/06/04 20:08 ] | TB(-) | CM(-)