ご無沙汰しています

1月も早いものでもう6日
すっかりブログも放置してしまいました。

コメントをお寄せ下った皆様には、お返事もせず
大変失礼いたしました。

実は1月3日、母が永眠いたしました。

昨年、暮より気管支喘息で入院していたのですが、薬が効かず
かなり強いステロイドを使い喘息は治まったのですが
腎不全を起こし、帰らぬ人となりました。

あまりに急なことで、いまだに実感がわきません。

通夜、告別式ともまだ先のことで、自宅に帰ってまいりましたが
何もする気が起きず、とりあえず今日から仕事に復帰しました。

コメントをお寄せくださった皆様には
大変申し訳ないのですが
どうしてもおめでたい挨拶をする気になれなくて
お返事が出来なくなりました。

松があけてからご報告しようと思いましたが
こんなブログでも、ご訪問くださる方がいらっしゃいますので
このような形で、失礼かとは存じますが
ご報告させていただきます。




今日、皆様のブログ廻りとポチだけさせていただきましたが
皆様、良いお年を迎えられたようで
おかげさまでずいぶん気持が落ち着きました。

でも申し訳ございませんがコメント等はしばらく控えさせていただきますね。



遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。








スポンサーサイト
[ 2011/01/06 21:18 ] 日常 | TB(0) | CM(12)

タイトル

突然のご報に、驚いております。

昨年の秋には、お母様とお二人で、

ドライブなさっていらしたのに、

信じられない思いです。

ママさんのお気持ちを思うと、

なんと申し上げたらいいか、

いつもの、明るいママさんに戻って戴ける様、

お元気になられることをお祈りしております。


 謹んでお母様のご冥福をお祈り申し上げます。

[ 2011/01/06 22:33 ] [ 編集 ]

タイトル

お母上の突然の訃報 ご愁傷様です 心からご冥福を
お祈り 申し上げます(合掌)

自分も去年の暮れに 娘の嫁入り先で 不幸がありました
肉親ではありませんが・・とてもブルーに なりました、

母上を亡くしたまりんママさんには どんな言葉をかけても 虚しく
聞こえるでしょうが・・いつの日か・・何時もの・・まりんママさんを
見せて下さい。
[ 2011/01/06 22:33 ] [ 編集 ]

タイトル

お母様のご訃報、御愁傷様です。
心よりお悔やみを申し上げます。

哀しみで何も手をつけられないだろうに・・・
私も父が亡くなった時は泪しかありませんでした。

こんな時こそ無理なさらずに、
お体を大事になさって下さい。
いつまでも待っていますから。
[ 2011/01/07 17:13 ] [ 編集 ]

タイトル

まりんママさん

お母様のご逝去の報を承り、心よりお悔やみ申し上げます。
ついこの前、鎌倉でサミットの雰囲気を楽しまわれておらたのに、突然のご病気だったのですね、
ご傷心のこととお察しいたしますが、お気を強くお持ちくださいますよう。
[ 2011/01/07 18:24 ] [ 編集 ]

タイトル

謹んでお母様のご冥福をお祈り申し上げます。

妻を亡くして八年目になりますが、祭事ごとには抵抗感があり今だに年賀状は出せませんし、
変人になってしまったようです。

悲しみを癒すのは、日にち薬しかないようです。
無理をされませんように…

[ 2011/01/07 21:01 ] [ 編集 ]

タイトル

あまりに突然の事だったのですね。
おかけする言葉も見つかりませんが・・・
どうぞお力を落とされませんように。

しばらくは忙しいことも続くと思いますから
お体に気を付けてくださいね。
[ 2011/01/07 21:02 ] [ 編集 ]

タイトル

突然の訃報に言葉もありません。 心からご冥福をお祈り致します。

復活のブログを気を長くして待っています。
[ 2011/01/07 22:56 ] [ 編集 ]

タイトル

お母様のご冥福お祈りします。

ゆっくり休んで戻ってきてくださいね。

健康にお気を付けくださいませ。
[ 2011/01/08 00:04 ] [ 編集 ]

タイトル

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
自分の肉親が旅立ってしまう悲しさはとても言葉では
表せませんが ままさんは、秋にも一緒にお出かけが出来
精一杯の親孝行をされたと思います。

ご葬儀までいろいろ大変だと思いますが
体調を壊さないようにくれぐれもご自愛下さいね。
[ 2011/01/08 10:11 ] [ 編集 ]

タイトル

まりんママさん。
言葉があまり見つからないけど、
少しは寝てね。
ごはんも食べてね。
[ 2011/01/09 14:35 ] [ 編集 ]

タイトル

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

まりんママさんにかける言葉がみつかりません。。。

突然起きることは、時間がたつにつれて実感がわいてくるものではないのでしょうか。。。
どうか、ご無理なさらずに。。。
[ 2011/01/13 22:32 ] [ 編集 ]

タイトル

お母様のご冥福をお祈りします。
身内の不幸は結構精神的にも体力的にも大変なことが多いと思います。

一息ついた頃一度体をゆっくり休めてください。

その後で構いませんのでブログの再開をお待ちしています。
[ 2011/01/15 21:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://marine11225656.blog.fc2.com/tb.php/161-1b06f1e2