幸せな時間

あの、悪夢のような、3月11日以来、テレビを見ていても
被災地の悲惨な状況や、原発事故の話題ばかり。

さらには、毎日のように続く、余震。

最近は、特に規模が大きいような気がします。

私のところあたりで、昨日の地震は震度5弱、そのあとも震度4クラスの
地震が続きました。

今日も朝から2回ほど大きな揺れが・・・

震源地も、福島、長野、茨城、千葉と、なんだかだんだん近づいて
くるような気がします。


福島の原子力発電所でも、度々の地震で、作業の中断を余儀なくされているような・・・


被災地の方々の平安は、いつになったら、訪れるのでしょうか?



あの日以来、今までたいしたこともなく見過ごしてきたことに
幸せを感じるようになりました。


  P4100601.jpg

  こんな風に、まりんが私のそばにいてくれること(ほんとは地震が怖いにしても)

  P4100602.jpg


  ゴロウとゆず、普段はこんな風にくっついていることはないんですけど
  安心して仲良く眠っていること


  P4110604.jpg

  大分遅くなったけれど、青いムスカリさんもたくさん咲きました

  P4110605.jpg

  P4110606.jpg

  いつの間にか咲いていた、白いアネモネさん

  P4110609.jpg

  白いムスカリさんも、今年はずいぶん増えました

  P4110608.jpg

  ホスタもだいぶのびてきました
  今年は株分けしないと、窮屈かな~

暖かい光の中で、植物達にお水をあげているとき、
なんだかとっても、幸せな気分になります。

  ペットや、植物って、本当に癒しの力を持っているんですね。




  P4100603.jpg


  被災地に残された、たくさんの仲間達、
ペットだけでなく、牛さんや、鶏さんや、お馬さん、ヤギさん、羊さん、豚さんも
早く助けてあげてください。

     お願いします・・・byまりん

 
スポンサーサイト
[ 2011/04/12 20:38 ] つれづれ | TB(0) | CM(12)

まりんママさんの優しい気持ちは届いていると思う。
白い花達が何も言わなくても慰めているように見える。

地震がいつまでも止まないのが不気味で怖いよね。
まりんちゃんやゆずちゃんはどうですか?
この子達が安心して暮らせる平穏な日々に早くなって欲しい。。
[ 2011/04/12 22:55 ] [ 編集 ]

まりんちゃん地方は、揺れが大きいですね、
私も、毎日、本当に怖いです。

昨日、テレビの専門家の方のコメントで、
今回のプレート地震は、
少しずつ南下して、千葉あたりまで下りて
終息すると言っていましたが、
それが、当たっていれば、
もう少しなのですがねー。

[ 2011/04/12 23:55 ] [ 編集 ]

早く被災地の方々が 日常に近づけれるよう ただ祈るばかりです。

動物はこういう時に一番に見放されてしまう。

保健所はこういう時にこそ 迅速に対応するもんじゃないのかな

もっと 方法があっただろうにと 思ってしまいます。

でも すべては過去です。

これからの対策 対応をきちんとしなければですね。

[ 2011/04/13 09:10 ] [ 編集 ]

まりんちゃん、穏やかそうですね。
うちも22,3年まえ、保健所からもらいうけたアイリッシュセッター飼ってました。
腕のひらひらや、尻尾のゆらゆらなつかしいです。
[ 2011/04/13 09:11 ] [ 編集 ]

こんにちは

家にも 猫と犬が それぞれんの場所で くつろいでいると
この幸せが 長く何時までも 続いてくれますようにと
願っています、被災地の ペットや 家畜にも
幸せが 一日も早く訪れますように願ってます☆
[ 2011/04/13 10:53 ] [ 編集 ]

ぴゆうさんへ

コメントありがとうございます

ほんとに毎日何回も起きる地震、怖いよね。
家も動物がいなければ、そんなに神経質にならないんだけど
もし留守の間に大きな地震でも来たらと思うと
怖くて・・・

家にたどり着けなかったら、この子達ご飯もお水もなしで
どうしたらいいの?

そう思うと、ナントカ歩いても帰れる距離以上は
出かけたくないと思う。

でも今日はちょっと桜を見に出かけましたけど。
出先で地震に遭って慌てて帰ってきました。

早く落ち着くといいね。
[ 2011/04/13 17:45 ] [ 編集 ]

ランの母さんへ

コメントありがとうございます

家のほうは江戸川はさんですぐ千葉だし、少し行くと
茨城だし、どうしても震源に近いのね。
おまけに地盤もゆるいし、土地の古老の話によると
中川沿いには活断層が通っていて
関東大震災の時には、壊滅的な被害を受けたんですって。

知ってたら、引っ越してなんか来なかったのに・・・(涙)

ほんとにもう少しで終わるのかしら。
お出かけ虫がうずうずして、今日はちょっとお花見に行ったけど
でも出先で地震が、やっぱり怖い・・・
[ 2011/04/13 17:54 ] [ 編集 ]

よっちママさんへ

コメントありがとうござ今s・

今回、被災地の保健所では保護した子達の
殺処分は行わないそうですよ。

なんかすぐに処分されるって言うデマが飛んでいるみたいですけど
そんなことありませんから。

だからペットをなくした人はまず保健所に届けを出したほうがいいです。

ペットを保護してくれたボランティアさんがちゃんと届けを出して
くれていれば、飼い主さんの下に戻れますから。

皆同じ、大切な命、助けられるなら助けてあげたいって
思いますよね。
[ 2011/04/13 18:01 ] [ 編集 ]

たまこのおねーさんへ

コメントありがとうございます

アイリッシュセッター、私も欲しかったんですよ。
昔、「赤毛の大きな犬」っていう本を読んでからアイリッシュセッターに
あこがれて・・・
腕のひらひら、尻尾のゆらゆら、可愛いわよね~~~
[ 2011/04/13 18:08 ] [ 編集 ]

みかんさんへ

コメントありがとうございます

犬がいて、猫がいて
ほんとうに癒されますよね。

時々こらーって怒鳴ってますけど。
大きな声を出すのは精神衛生上いいことだそうですから、

まぁ良しとしましょうか・

早く被災地に平和が訪れますように

被災地の孤児の問題も、行政より先に
民間が動いてくれてますね。

なんにしろ、子供達が未来に少しでも夢を持てるよう
周りの大人は気を配ってあげないとね。
[ 2011/04/13 18:16 ] [ 編集 ]

     まりんママさん

毎日のような地震は不安をかりたてますね、
関東に住む叔母さんも、瀬戸内へ帰ろうとおっしゃるほど、うんざりとされてます、
ゆれでの 怪我など注意したくださいよ。
動物たちも寄り添うと安心なのでしょうね。
白いムスカリは、まりんママさんの所でしか見ません、ホント珍しいな。
[ 2011/04/13 20:48 ] [ 編集 ]

しろさんへ

コメントありがとうございます

今日も震度4の地震がありました。
確かにもううんざりしますよね。

叔母さんのお気持もわかります。
私は親戚がとても少ないし、ほとんど神奈川ですから
こちらとあまり変りませんし、
夫は和歌山ですが、両親とももういませんし、
家も、更地にして売りに出すそうで、いくところもありません。

犬・猫と一緒に此処で頑張ります。

白いムスカリ、こちらでは球根売ってますけど
瀬戸内にはないんですか?
[ 2011/04/13 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://marine11225656.blog.fc2.com/tb.php/201-9d7e7d53